アサヒディードが「パワハラ予防研修会」を実施 | パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web

アサヒディードが「パワハラ予防研修会」を実施

%e3%82%a2%e3%82%b5%e3%83%92%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%af%e3%83%8f%e3%83%a9%e4%ba%88%e9%98%b2%e7%a0%94%e4%bf%ae%e4%bc%9a大阪府のホール企業・アサヒディードが6月から8月まで3回にわたって部長や店舗・本部のマネージャーなど管理者を対象にした「パワーハラスメント予防研修」を社内で行った。同社の男性社員26名が参加した今回のパワハラ予防研修会は、パワーハラスメントをなくし、働きがいのある会社、活き活きした職場を構築したいとの想いから実施した。

当日の研修会では、マネジメントスキルとコミュニケーションスキルなど管理職としての心得を学んだほか、㈱FCEトレーニングカンパニーの荻野純子取締役を講師に迎え、職務上の地位など、職場内での優位性を背景に、部下や同僚に精神的、身体的苦痛を与えないためのアドバイスを受けるなどした。合計3度の研修会を終えた参加者からは「これまで相手のことを分かったつもりのコミュニケーションだったところを、真に理解して今後も正しい関係構築を目指したい」「自分は褒めることが苦手ですが、これからは褒めるスキルを意識して『良い行動を習慣化』していきたい」との感想が寄せられた。

アサヒディードでは「今回のパワーハラスメント予防研修会を通じて、これまで以上に良好な社員同士の関係、職場環境を築いていきたい」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

img_9626wweb

規則改正控え、メーカー開発責任者らが議論

2017/10/17

月間遊技通信最新号

遊技通信2017年10月号

2017-10
主な記事:

経過措置では認定問題とみなし機問題が焦点に
改正規則公布 来年2月1日施行へ

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2017年9月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.