サミー、人気ドラマ「渡鬼」をパチンコ化 | パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web

サミー、人気ドラマ「渡鬼」をパチンコ化

img_9063webサミーは5月15日、都内港区の品川プリンスホテルクラブeXで、1990年から長きに渡ってTBSで放映されている人気テレビドラマとタイアップした新機種「ぱちんこCR渡る世間は鬼ばかり」のプレス発表会を開催した。

当日は、お笑い芸人の飯尾和樹さんがMCを担当したほか、特別ゲストとしてドラマで夫婦役を務める女優の泉ピン子さんと、俳優の角野卓造さんが登場。ステージ上で実機の試打を楽しむなどして会を盛り上げた。

新機種は、大当り確率約1/299.3、確変突入率がヘソ50%で電チュー62%、確変大当りは全て16R、通常大当り後は100回の時短が付随する仕様だ。数々の名シーンを実映像で組み込むなど、「渡鬼」の世界観がパチンコの演出で表現されている。

冒頭にあいさつした同社上席執行役員クリエイティブオフィサー 研究開発統括本部 PC研究開発本部長の田中宏孝氏は、「初めてでも分かりやすく、プレイヤーに新鮮さを与えることがコンセプト。多様化する市場ニーズに応えるために、生活に近しいコンテンツで、新しい体感を味わえるパチンコ機として開発した」と新機種をピーアールした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

21世紀会が依存対策の経費などで決議

2017/12/11

月間遊技通信最新号

遊技通信2017年12月号

2017-12
主な記事:
厳しい規則改正の余波収まらず/100万台超の認定申請で新台需要の縮小気配も前倒し
 
詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2017年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.