サミー エイリヤンエボリューションなどPS2機種で内覧会 | パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web

サミー エイリヤンエボリューションなどPS2機種で内覧会

%e3%82%b5%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%83%a4%e3%83%b3%e3%82%a8%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3サミーは4月16日、都内上野の同社東京支店ショールームで新機種「A-SLOT エイリヤンエボリューション」と「ぱちんこCR渡る世間は鬼ばかり」の内覧会を開催した。

「A-SLOT エイリヤンエボリューション」は、2011年に発表された「エイリヤン ビギンズ」の後継となるシリーズ第2弾。今回は液晶搭載機となっており、同社のプレミアムキャラクター「エイリヤン」をモチーフにしたオリジナルストーリーが展開される。スペックは、ボーナス+RTで設定は4段階。3,000通り以上のリーチ目やリールフラッシュ、プレミアボイスなど、Aタイプならではの多彩な演出も搭載されている。

ボーナスは技術介入要素があり、獲得枚数はプレミアムBBとハイパーBBが最大303枚、BBが最大209枚、RBが最大110枚。ボーナス後は必ずRTへ移行し、ロングRTが期待できるレイブモードに突入すると、サミーの歴代人気機種のBGMが選択できるようになっている。

「ぱちんこCR渡る世間は鬼ばかり」は、国民的人気ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」とのタイアップ機。大当り確率1/299.3のミドルスペックで、ドラマの世界観を実写映像を織りまぜた多彩な演出で表現しているほか、リーチラインが増加して期待感を高める「リーチ相続システム」や姑・小姑の確執を取り入れた「超いびりZONE」など、ユニークな演出も搭載されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

全日遊連が遊技機の設置状況調査 みなし機は機種ごと調査へ

2017/8/11

月間遊技通信最新号

遊技通信2017年8月号

2017-8
主な記事:

警察庁が施行規則改正でパブコメ 業界の自主的取組み評価せず?
寝耳に水の大幅規制に業界反発
依存問題への実効性にも疑問の声

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2017年7月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright © パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.