SANKYO、パチスロ版ハルヒをリリース

はるひ筐体SANKYOはこのほど、パチスロ機の新機種「パチスロ涼宮ハルヒの憂鬱」をリリースした。

すでにパチンコ化が果たされている人気コンテンツを採用した新機種のスペックは、ボーナスとARTが融合した仕様で、ボーナスは純増約312枚、ARTは同1.8枚。なかでも、倍率という概念をゲーム性に組み込むことで、新たなARTの楽しみ方を提案している点が特徴だ。

この倍率を、ベースとなるゲーム数に掛け合わせた値がARTの継続ゲーム数になるというもので、倍率自体が上乗せされる特化ゾーンも用意されている。 はるひコピーライト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWS業界ニュース

  • 新着ニュース
  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

%e5%85%a8%e6%97%a520170315

全日遊連 依存対策への取り組み強化を報告

2017/3/16

月間遊技通信最新号

遊技通信2017年4月号

2017-4
主な記事:

終わりの見えない対策に追い立てられる業界
依存問題の国会対応が本格化
警察庁は業界に対策強化を要請

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2017年3月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright © パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.