あらためて求められる「短時間遊技需要」への対応(遊技通信2017年1月号) | パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web

あらためて求められる「短時間遊技需要」への対応(遊技通信2017年1月号)

短時間遊技に対応する機種の最適な運用に向けて、今後求められる営業環境の整備
  
ホール営業における稼動落ちが深刻化する中、「天下一閃」「餃子の王将」といった通常のセブン機とは異なるジャンルの機種が、閉店前の稼動を底上げするという、これまでのパチンコ機にはなかった動きをみせている。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

連絡会メインweb

パチスロ6号機の自主規制発表、AT機復活へ

2018/1/31

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年2月号

2018-2
主な記事:
パチンコ、パチスロともに新規則機開発で新たなルール作りが決着
パチスロ「6号機」に差す光明
詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年1月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.