【コラム】心で感じろ!遊技機「音」バカ一代(第15回)

バナーサウンド
第15回 君は魔法使いなのか???


「音は短時間で安くできるんだから、サクッと盛れるだけ盛ってクオリティを上げといて!!」などと訳のわからないことを開発終盤に突然ブッこんで来るボンバーマン、「眠い眠い」と連呼するムーニーマンと比べると、自らの手でサウンドクリエイターを陥れる方のようなインパクトはないものの、場合によっては自分自身を見失わせ、混乱させる発言をクリエイターに唱える魔法使いが存在している。
私はそういう方の発言をドラクエの呪文に例えている。
 
皆さんはメダパニと呼ばれる呪文は知っていますか?
メダパニとはドラクエの呪文で、その効果は相手を混乱させ、パニック状態にさせる恐ろしい呪文だ。
遊技機サウンド開発の中でも、サウンドクリエイターをメダパす呪文がある。
「う~ん、なんかちがう」
超訳:どうしたらいいか分からないけど、なんとなく感覚的に違う。
このメダパニを唱えられると、心が弱いサウンドクリエイターは必ず混乱し、自分自身を見失う。
 
さらに怖いのは唱えた本人もどうしたいかの答えがないため、ラビリンスに陥り、答えのないまま手探りで言った本人に気に入ってもらえるであろう音を何十パターンも作らされる。
死ぬ気で作成したのにもかかわらず、結局、序盤に作った音に落ち着くことが多く、無駄に混乱させられたケースが多い。
だが、その呪文を最小限の混乱で抑える方法がある!それがYoutube!
市場の台の動画を見せて、こういう音がいいのかを探る。
ここまでサウンドが歩み寄っていかないと正解にたどり着けないが、一番の解決策だと部下に説いている。
 
Youtubeを見せて、それでも「なんか違うんだよなぁ~」と唱える方はもう二度とサウンド指示しないほうがいい!

〈続く〉


●河野 友希(こうのゆうき)/遊技機メーカーにてサウンド担当として在籍後、ダイコク電機へ転職。入社後、サウンドプロデューサーとして遊技機に特化した攻撃的かつ斬新な遊技機サウンドを数多くプロデュースし、多くの支持を集めている。
 

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2018採用意欲11

11月の採用意欲、例年よりも低い水準で推移

2018/12/12

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.