【コラム】心で感じろ!遊技機「音」バカ一代(第17回)

バナーサウンド
第17回 世界のギャンブラーが思う気持ち良い音


「健全な漢達」の聖地マカオ!
カジノや○○まで、いくらお金があっても足りないぐらい。
すげぇ楽しい場所だ! あの何とも言えない怪しさ、ギラギラした感じがいいですねぇ~。
私は以前、プライベートでマカオに行った。もちろん健全にカジノをするためだ!
 
ポーカーなどより、私はカジノのスロットの音はどんな音をつけているのか気になってひたすらスロットを打ち続けた。
音のクオリティとしてはパチンコの方がキラキラしていたが、カジノのスロットの音は良い意味で胡散臭く、チャンスタイム説明の中国語がなんとも怪しさを増幅させていた。
その怪しさに酔いしれていると、隣の方が見事、大量獲得していた。
その時の音を聞いて私はびびった。
日本のパチンコでは当った音はキュインが多いが、海外の当った音は一味違った。
なんと火災報知器(ジリリリリリ~)のような音が、爆音で流れるのだ。
これ、日本のパチンコで使ったらアウトだろうなと思っていたが、隣の方は歓喜の声と謎のダンスを踊って酔いしれていた。
日本でだったら、大当たりになって火災報知器音が鳴ってもおそらく私の脳汁は出ないが、別の意味で絶対に振り返るだろう。
 
ただ火災報知器音が鳴った後のBGMが第九だったので、そこは日本と同じ感覚か~い!と突っ込みながら、スロットには負けて帰りました。
全体的を通して音数は少なく、ここぞという所で爆音が鳴るようなイメージだった。
パチンコもこれぐらいシンプルでもいいかもしれないと思った。
 
セリフはすべて中国語で、怪しくギラギラした胡散臭い機種が日本のホールに設置されたら、私は必ず打ちまくるだろう。
 

〈続く〉


●河野 友希(こうのゆうき)/遊技機メーカーにてサウンド担当として在籍後、ダイコク電機へ転職。入社後、サウンドプロデューサーとして遊技機に特化した攻撃的かつ斬新な遊技機サウンドを数多くプロデュースし、多くの支持を集めている。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

ホール企業の9割超が増収果たせず 帝国データバンク調べ

2018/12/6

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.