【社長の雑記帳】どんな情報がほしいですか

SNS映えのことを書きました。
 
信じる情報のソースが企業から個人へと変化しているとの調査結果もあるように、影響力のある個人がSNSで発信する情報が大きな存在になっています。その情報を見聞きした個人がSNSでさらに拡散していくことで、ものすごいスピードで世の中に流布されていきます。古来よりある口コミがインターネットというインフラを得て、ありとあらゆる活動を左右する存在になったと言っても過言ではありません。

そうしたことが悪いとは言いません、なぜならそれがインターネット社会なのですから。ただ、受信した我々が、情報の真偽や意味をしっかり受け止められているかどうかといえば、少しばかり疑問に感じざるを得ません。情報過多な現代社会のなかで、どのような情報が遊技業界に携わる皆様のお役に立てるのかを考えています。
 
『遊技通信』は、次のような考えを持って活動しています。
 
(1)ウェブサイトでは、スピードは遅れてしまいますが、正確な記事を発信することを旨としています。
(2)月刊誌では、正確な情報発信はもちろんのこと、様々な情報を分析し、そこに論評を加えた記事を掲載することを旨としています。
 
共通するのは、適当なことや裏をしっかり取れていないことを編集部は書けませんし、書かないということです。月刊誌ではウェブサイトでは書ききれないことが詳細に書かれていますので、ぜひご購読いただければ幸いです。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

1月のホール企業採用熱、5カ月ぶりに平均値を下回る

2020/2/17

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年2月号

主な記事:

旧規則機撤去後を見据えた動きも徐々に活発化
大型連休になった年末年始商戦 PSともに今年も稼動が続落

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年1月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.