【社長の雑記帳】サービス業としての遊技場営業とは

最近の関心は、タイトルのようなことです。
 
しかも、規模の小さい遊技場が生き残るためのマーケティング戦略はないものかと。小規模店舗が巨大ショッピングセンターに駆逐された小売業と同じ途を辿らないようにするためにどうしたらよいかを考えていて、なんらかの理論が構築できたらいいです。もしかしたら、いまの法令や行政の指導の方向性ではダメかもしれませんが、あきらめずに考え抜いていきたいと思っています。ケーススタディで店舗に伺うこともあるかもしれませんが、温かく迎えていただけると幸いです。
 
なにとぞよろしくお願いします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

21世紀会決議の違反行為に中古確認証紙の発給留保と通報・確認システム

2020/10/6

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年10月号

主な記事:

緊急事態宣言解除後、回復傾向だった稼動も頭打ちか
第2波が直撃 厳しさ目立った盆商戦

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年9月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.