【社長の雑記帳】ランニングは思考の時間

先日、4時間ランに出場してきました。
 
約1.5kmのコースをグルグルと、文字通り4時間走り続けます。今月下旬に某マラソンに出場するので、その練習と前哨戦と思って出ました。普段は10kmを1時間弱で走る練習ばかりなので、長時間・長距離の負荷をかけたら身体がどうなるかを試したかったのですが、結果的には2時間半でリタイアしました。とはいえ、いくつか得たポイントがあって、リタイアしたものの、いい勉強になりました。
 
で、リタイアした話などどうでもよくて、ジョギングなどの単調な運動をしていると、いろいろなことに思いを馳せることが多いってことをお伝えしたかったんです。走ることに集中するのも大事なんでしょうけど、思考するにはいい機会なんで、コラムや講演の組み立ても考えたりします。
 
4時間ランでは、数日前に言われた「玉を出しているぱちんこ屋に潰れたところはないんだよ」っていう業界の大先輩の言葉が頭から離れなくて、トップコラムでどうやって取り上げたらいいのかを考えてました。その時、考えたことは11月号で書きましたので、読んでいただけたら幸いですし、ご意見を頂戴できたらありがたいです。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技場数の減少に拍車 警察庁保安課まとめ

2021/5/14

月間遊技通信最新号

遊技通信2021年10月号

主な記事:

依存問題で都遊協が研究助成する早野論文は「Scientific Reports」に掲載
基本法に基づく初の実態調査が公表 業界に求められる調査結果の検証姿勢

早野慎吾教授に聞く「ギャンブル等依存調査」の課題と方向性

ダイコク電機がWeb展示会&セミナー
トレンドを見極めた効率的な投資が必要

「みんなのパチフェス」生配信 視聴回数は124万回超に

MIRAIが「広告宣伝ルールの在り方」で公開経営勉強会

空きスペースが利益を生み出すホール駐車場の有効活用

遊技通信創刊70周年記念対談 ⑨ 全日遊連理事長 阿部恭久氏
遊技通信創刊70周年記念対談 ⑩ 日遊協会長 西村拓郎氏

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2021年9月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.