【社長の雑記帳】思考法の整理(備忘録的)

先週24日に自民党の風営法議連(正式名称は「時代に適した風違法を求める議員連盟」)の会合があり、警察庁から議連と業界団体に向けて規則改正の概要が説明されました。規則改正の概要については同日に一般報道もなされていることから、周知の事実となりました。
 
改正規則の詳細な解析は本誌をお読みいただくとして、パブリックコメント募集に際しては、いろいろと考えを巡らせ、業界内の知り合いと意見を交換しました。その際、自分自身にも足りないと思ったことがあったので、物事を考える時の思考法を整理して、備忘録的に書いておこうと思います。
 
クリティカル・シンキングという思考法が、ビジネスパーソンにはいいと思います。クリティカル・シンキングは、(1)目的を常に意識し、(2)自分と相手の思考の癖を知り、(3)問い続ける、という3要素を基本姿勢としています。この思考法は、個人的なことから、自店や自社のこと、さらには業界全体のことまで、幅広い範囲での事柄に応用できます。
 
思考法は、クリティカル・シンキングのほかに、ロジカル・シンキングやラテラル・シンキングがあります。この3つは三位一体で使うと非常に有益で、あえて区別してみると以下のようになろうかと思います。
 
 クリティカル・シンキング:正しく疑う
 ロジカル・シンキング:正しく考える
 ラテラル・シンキング:正しく発想する
 
というところまで紹介して、備忘録は終わりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2018採用意欲09

9月の採用意欲、平均値を下回って今年一番の冷え込みを記録

2018/10/10

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年10月号

2018-10
主な記事:

様子見状態のホールも多く新規則機浸透の本格化は年明け以降か
設定付きパチンコの導入が開始 オペレーションの手探り続く

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年9月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.