【脚下照顧】遊技場の価値とは

カジノ合法化議論が活発になってからパチンコ・パチスロについて様々な意見が噴出していますが、つまりは『遊技場の価値』が問われているのだと思うのです。よく話題にされるギャンブルなのかゲームなのかといった単純な二分論ではなく、遊技場はなんのためにあるのかという、存在理由に近いことを指摘されているのではないでしょうか。

では、遊技場の価値はどのようなものでしょうか。顧客(プレーヤー)のどのようなニーズに応える場なのか、と言い換えてもいいかもしれません。顧客(プレーヤー)はなにを望んで、遊技場に来て、遊技機を選択して遊技をし、(出玉を得た場合に)賞品を選択するのかを、きちんと把握する必要があります。私たちは、70年以上ある業界の歴史のなかで、顧客(プレーヤー)モデルをつくりあげてしまっているのかもしれません。

いま一度、遊技場を取り巻く要因を整理することが必要なのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

20180801_Player

パチンコ実機をオンラインで遊べる「nicohan」のベータ版が初公開

2018/12/28

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年1月号

2019-1
主な記事:

女性社員を対象にしたキャリアパスの複数化など昇進制度の柔軟な見直しを
ホール企業で拡がる女性管理職育成制度

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年12月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.