【遊情ネット】バジリスク絆とアナザーゴットハーデスの廃棄に際して

撤去が迫っている両機種は、ゴト師が強引にゴト行為を行ったために、光ファイバーを配線の内部で切断させてしまう例が増えています。光ファイバーと間違えて、配線を切断して台を壊しているケースも見受けられます。ゴト師は上乗せ終了時に光ファイバーを折るため、このタイミングで光ファイバーが切断されると、COMエラーメッセージ等が連続して発生してしまいます。十分に注意してください。

そして、両機種の撤去に伴う廃棄については、異常台はすぐに廃棄するとしても、そうではない台は一定期間経過後(3か月以上)に廃棄するようにしてください。なぜならば、レンタルビデオショップやゲームセンターが撤去されたバジリスク絆等の設置をしてプレイさせたり、闇スロ営業に使用される危険性があるからです。今後、行政による摘発があるとは思われますが、立件は困難であり、闇スロ営業の増加を招きかねない状況です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

業界8団体が「沖ドキ!」撤去を強く要請

2021/1/20

月間遊技通信最新号

遊技通信2021年4月号

主な記事:

人手不足の解消気配でホール企業間で格差拡大か
新型コロナ禍が影響を与えるホールの働き方改革への取組み姿勢

高円寺・吉祥寺・武蔵境・立川・八王子
都心と多摩地区をつなぐ大動脈 中央線沿線ホールの変遷

幕張メッセで「販促EXPO」アフターコロナを見据えた提案も

遊技通信創刊70周年記念対談 ・
アミュゼクスアライアンス 田守順代表

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2021年3月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.