2020.7.17

【遊情ネット】新型コロナウイルスに移動制限解除後の稼働状態

移動制限が解除されて1週間ほどが経過し、パチンコ店のお客さまも徐々に戻ってきていますが、稼働の状況はバラツキが大きく発生しています。テレワークのために、店舗や駐車場の車の中で仕事をしているお客様も見受けられます。自宅での仕事の効率が悪く、Wi-Fi・トイレ・遊技の3つの環境が揃っていてちょうどいいと考える、これまででは想定されなかったお客様のニーズのようです。

パチンコの稼働は不調
パチンコの稼働は、店舗によるバラツキがあるものの、地域に関係なくパチスロと比較して半分ぐらいの稼働のようです。ただし、感染者の少ない地方では、年金支給と10万円の特別定額給付金が入金された地域において比較的改善されています。

パチスロの稼働は良好
パチスロの設置台数が多い店舗を中心に、パチンコと比較すると、パチスロは稼働が通常状態に近い稼働に戻りつつあります。感染者が現在も発生している地域であっても、同様です。この稼働の良さは、集客距離が広くなったことが原因で、感染者が少なかった他地域からの集客もあり、パチスロの強い店舗に通っているものと思われます。