LEDと液晶動画による多彩な演出 画面配置のカスタマイズも自由自在

ハイライツ・エンタテインメント株式会社 http://www.high-enter.biz/
  
データランプとしての基本性能に加えて
店舗情報を発信する「サイネージ」機能も充実
「大型液晶データランプ POP STAR」

  

 


 
神奈川県を中心に店舗展開しているビーコムグループは3月22日、JR新横浜駅前で営業する「SKIP新横浜店」をリニューアルし、ハイライツ・エンタテインメントの大型液晶データランプ「POP STAR」を導入した。

 
同店は、昨年10月に外観や店内設備を刷新する大規模な改装を実施。今回のリニューアルはその第二弾で、パチンコフロアに低価貸コーナーを新設したほか、サイネージ機能も充実した最新データランプの導入で店内のイメージチェンジを図った。
 
スキップ4SKIP新横浜店の高野日出幸マネージャーは、「データランプに求められるのは、なんといっても使いやすさです。パチンコユーザーは、スタート回数やスランプを意識して台選びをする方が多いですが、『POP STAR』は大きな画面とボタンでデータの視認性や操作性が非常に高い。こちらから使い方の説明をしな

SKIP新横浜店

SKIP新横浜店

くても若年層から女性、年配の方まで積極的に利用しています」という。
 
「POP STAR」は、高解像度液晶で多彩な情報を発信できるデータランプ。大当り回数やスタート回数、スランプグラフなどの基本データに加えて、店舗のニーズに合わせた豊富なコンテンツを多数用意している。それらを組み合わせることで、10000通り以上のレイアウトを選択できるので、オリジナル画面で近隣店舗との差別化を図ることもできる。
 
動画をはじめとした様々な情報を発信できるサイネージ機能も「POP STAR」の大きな特徴だ。クリスタルカットが施された37個のLEDがきらびやかに輝き、待ち受けや大当り、持ち玉表示と連動して発光。段階表示による玉箱表示機能など、出玉感や賑わい感のある演出機能も充実している。さらに、高解像度液晶の搭載で文字や静止画はもちろん鮮明な動画コンテンツの再生など、データランプの枠を超えたデジタルサイネージとしての機能が、様々なシチュエーションで店舗の稼動を支援する。
 
ハイライツ002セキュリティ面ではICユニット「Luminous」シリーズと接続すれば、遊技を終えたユーザーにカードやコインの取り忘れを注意喚起する画像を表示する機能も搭載。間柱にある外部呼び出しボタンにも対応するなど設置性にも優れており、基板の外出しによって次機種が登場した際には、買い換えることなく安価にバージョンアップできるのも特徴だ。
 
高野マネージャーは、「店内の数カ所に据置型のデジタルサイネージを設置しているのですが、床や壁に置いてあるモニター画面は意識して見ないとなかなか目には留まりません。そのため我々がお知らせしたい情報も見過ごされがちなのですが、遊技機の上に設置されているデータランプの画面は、一連の動作のなかで自然と目に飛び込んできます。現在は、『POP STAR』を使って遊技機に関連した動画を中心に、店内サービスや会員カードの入会案内、新台入替などの情報を配信しているのですが、今後はコンテンツを更に充実させてユーザーに直接アピールしたい情報を積極的に発信していきたいです」と話している。
 

 

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

高射幸性機の自主規制問題で混乱 全日遊連が情報管理の徹底を要請

2019/10/11

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年10月号

2019-10
主な記事:

入替対象は年末までにおよそ20万台、6号機市場移行への試金石に
確実視される売上の減少 旧規則パチスロ機の撤去本格化へ

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年9月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.