「パチスロ蒼天の拳2」でファンイベント開催

サミーおよびサミーネットワークスは6月8日、ホール導入を目前に控えた新機種「パチスロ蒼天の拳2」のファンイベント「導入直前 パチスロ蒼天の拳2ファンLIVE!!」を都内で開催し、事前応募者の中から抽選で選ばれたファン777人が集まった。

イベント会場には、「パチスロ蒼天の拳2」36台分の試打コーナーと、PC・スマホ・ケータイ向けパチンコ・パチスロゲーム「777タウン」の体験コーナーが設けられ、早速ファンらが導入前の新機種を堪能。開場まもなくから試打の順番を待つファンらの列ができた。

一方のステージでは、「ぱちんこCR蒼天の拳」の大当り時のBGM「絆」を提供しているヘヴィメタルバンド「GALNERYUS」と、原作のイメージソング「Thrust of Got」を手がけたロックバンド「DRIVE FAR」が迫力あるLiveパフォーマンスを披露し熱気に包まれた。

その上、新機種の動画企画に参加している9媒体11名の人気ライター陣も応援に駆けつけ、原作および新機種のゲーム性を解説。その後、実機を使いATの上乗せゲーム数を競う、一般ファンとライター陣による対決が行われたほか、各種ノベルティグッズなどが当るプレゼント抽選会も実施されるなど、盛りだくさんのイベントとなった。

また当日は、新機種導入を記念したキャンペーンとして、モチーフとなっている原作・蒼天の拳を無料で購読できる48時間一気読み企画が、Yahoo!ブックストアで実施されることも発表された。期間は6月14日、15日の2日間となっている。

(C)原哲夫・武論尊/NSP 2001, 版権許諾証YKU-127 (C)Sammy

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

全日遊連 高射幸性パチスロの設置比率規制の再検討へ

2018/11/1

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年11月号

2018-11
主な記事:

必要となる高射幸性機の取捨選択、画一化がさらに進行か
高射幸性機の15%期限迫るなか6号機の市場導入がスタート

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年10月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.