「D’STATION」が熊本地震で義援金

ホール経営大手のNEXUSは6月22日、熊本地震における義援金48万1276円を上毛新聞社熊本義援金に寄託したことを報告した。義援金は同社が経営する「D’STATION」全39店舗で来店客から募ったもので、日本赤十字社を通じて被災地に送られる。

同社の熊本地震における義援金では、グループの営業中に実施されるチャリティー活動「ありがとう!絆プロジェクト」で積み立てられた「D’STATIONチャリティー基金」から、4月22日付けで300万円を上毛新聞社に寄託している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

日遊協とDMMで総合健康保険組合の設立へ

2018/9/18

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年9月号

2018-9
主な記事:

浸水被害は12店舗、水没したホールは未だ営業再開できず
西日本豪雨 ホールにも甚大な被害

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年8月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.