【クリエイター向け情報】クリエイター必見。通過率を上げる「ポートフォリオ」のポイント

(クリーク・アンド・リバー社/小山大輝)
 
%e8%bb%a2%e8%81%b7%e8%a8%98%e4%ba%8b%e7%94%a8%e3%80%80%e5%86%99%e7%9c%9f1クリエイターにとっての顔ともいえるポートフォリオ。転職活動はポートフォリオで決まる、と言っても過言ではないが、かといって単に自分で制作した作品を集めたものを提出すればいいというものでもない。
  
少し工夫をすることでポートフォリオの評価は格段に変わる。ポートフォリオは、自身のこれまでの経験・スキルをアピールするツール。選考においては合否に関わる重要な資料となる。ただし、パチンコ・パチスロ機の映像制作におけるポートフォリオは、一般的なクリエイティブ制作の現場とはすこし異なり、その通過率を上げるためには、いくつかポイントがある。
 
ポイントは3つ。
  
1つめは「掲載する情報に気を付けること」。
  
パチンコ・パチスロ機の制作物には、他業界と比べて、著作権や守秘義務が厳しく、載せられない作品も数多い。ポートフォリオに載せる作品についてもきちんと内容を確認する必要がある。候補者に直接伝わることはないが、実際に『守秘義務が守られていない』という理由で採用が見送りになるケースが多数ある。こうした場合「YouTube」で制作した作品のPVや試打動画を活用すると作成しやすくなるという。
 
2つめは「作品の詳細をしっかり書くこと」。
  
担当箇所、使用ツール、制作時間など、ポートフォリオ制作についての詳細を記載することで、相手企業側がクリエイターの業務イメージを抱きやすくなる。
 
そして3つめが「企業のテイストに合わせた自主作品を制作すること」。
  
パチンコ・パチスロ機の映像制作では、実写系、アニメ系、ドット系など様々なジャンルの案件があるが、クリエイターのなかには制作実績のジャンルに偏りがあるという場合も少なくない。そんな場合でも自分が得意なジャンルに固執せず、相手企業に合わせた自主作品を制作すると通過率が上がる。
  
また、最近ではパチンコ・パチスロ機の映像制作と親和性のある、ゲーム、アニメ、映像業界へ転職を考えるというケースも増えているが、関連性はあるとはいえ、企業側からは『業界未経験』としてみられるというのも事実。そんな場合でも、相手企業のテイストに合わせた自主作品を制作することによって、やる気や対応力のアピールにつながり通過率に影響を与えるだろう。
  
それに加えて、デッサンなど「基本的な画力」を測るモノもいくつか入れておくと、企業側の判断材料が増え良い結果につながりやすくなる。
  
プロフェッショナル・クリエイターの転職は、「ポートフォリオ」で結果が大きく変わる可能性がある世界。転職活動を始める際は、ポートフォリオの制作の仕方を工夫してみると良いだろう。
 
(情報提供・協力/株式会社クリーク・アンド・リバー社)
(遊技機開発関連の求人情報はこちらから)

  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技場数の減少に拍車 警察庁保安課まとめ

2021/5/14

月間遊技通信最新号

遊技通信2021年10月号

主な記事:

依存問題で都遊協が研究助成する早野論文は「Scientific Reports」に掲載
基本法に基づく初の実態調査が公表 業界に求められる調査結果の検証姿勢

早野慎吾教授に聞く「ギャンブル等依存調査」の課題と方向性

ダイコク電機がWeb展示会&セミナー
トレンドを見極めた効率的な投資が必要

「みんなのパチフェス」生配信 視聴回数は124万回超に

MIRAIが「広告宣伝ルールの在り方」で公開経営勉強会

空きスペースが利益を生み出すホール駐車場の有効活用

遊技通信創刊70周年記念対談 ⑨ 全日遊連理事長 阿部恭久氏
遊技通信創刊70周年記念対談 ⑩ 日遊協会長 西村拓郎氏

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2021年9月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.