ダイナムの3店舗、和歌山県で男女共同参画推進事業者に登録認定

ダイナム女性参画ダイナム(森治彦代表取締役)が経営する和歌山県内のパチンコ店3店舗が9月10日、和歌山県男女共同参画推進事業者に登録され、同日、和歌山県庁で行われた交付式で登録認定証が授与された。
この制度は、男女が共に安心して働くことができる職場づくりを進めている事業者を県が選定し、ホームページなどでその取り組みを紹介するなどして事業者の活動を支援するというもの。現在まで和歌山県内で約80の事業所が登録されている。

今回、ダイナムが男女共同参画推進事業者に登録認定されたのは、メンター制度による助成新入社員の定着支援や研修実施など、女性が能力を発揮しやすくするための職場環境や、育児・介護休業法を上回る手厚い育児制度、さらにセクシュアル・ハラスメント防止のための相談窓口の設置といった取り組みが評価されたことによるもの。和歌山県環境生活部の栗山隆博部長によると、県内3店舗の一括登録は今回のダイナムが初めてという。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

日遊協とDMMで総合健康保険組合の設立へ

2018/9/18

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年9月号

2018-9
主な記事:

浸水被害は12店舗、水没したホールは未だ営業再開できず
西日本豪雨 ホールにも甚大な被害

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年8月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.