日遊協九州支部「9・9クリーンデイ」 3614kgのゴミを回収

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%a32017日遊協九州支部(福山裕治支部長)が提唱し、業界有志による清掃運動として展開している「9・9クリーンデイ」が9月9日、全国各地で展開された。
 
「クリーンデイ」は、同支部が中心となって行っている地域密着型の清掃ボランティア。毎月9日を「地域清掃の日」と定め、支部会員らが店舗周辺の清掃活動を開始し、その後、九遊連、九州商、回胴式遊商九州・沖縄支部などの協力を得て活動の幅を広げている。
 
その一連の活動の中で、年に1回、「9」が重なる9月9日を「クリーンディ大掃除の日」として、2013年から全国に参加を呼び掛ける拡大イベントに設定。第5回目となった今回は、「地域と共に日常”清”活」をテーマに、1都24県の380カ所で2054人が参加。それぞれが事業所の周辺を中心に清掃活動を行った結果、総重量で3614キロのゴミを回収した。
 
なお、今回の「クリーンデイ」における延べ活動距離は1027キロメートルで、2013年の第1回以来の累計活動距離は5970キロメートルに達した。日遊協九州支部では「日本一周1万2000キロメートルとして、一周まであと半分」として、引き続きの協力を求めている。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

SIS2018発表会

ダイコク電機「DK-SIS白書2018」 業界総粗利は3兆円割れ

2018/7/6

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年7月号

2018-7
主な記事:

有識者、関係者間での異なるスタンス 業界の方向性にも影響
「関係者会議」盛り込み依存症対策法が衆院通過

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年6月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.