「女性社員の活用」をテーマに日遊協が第11回人材育成フォーラム

日遊協の第11回人材育成フォーラムが7月18日、都内中央区の事務局で開催され、会員ホール企業から27名が参加した。講師を担当したのは、日遊協広報誌のコーナー「女性社員訪問 私たちはいま」でインタビュアーを務めているゲンダイエージェンシーの佐藤聖子氏。佐藤氏はこれまでの取材を通じて得た様々な女性スタッフの声や体験談にもとづき、女性活用のポイントを解説した。

広報誌の取材を通じて得たエピソードや体験談などを簡単に紹介した佐藤氏は、最近の傾向として、各台計数システムなど省力化機器の導入を機に、店内サービスや接客に比重を置くホールが増えていると指摘した上で、女性スタッフの業務パフォーマンスがホール営業の高いロイヤリティに繋がっていくと提言。そのための企業体制づくりとして「誉める文化の構築」「期待し、任せること」「性別を問わない仕事の質を求めること」など幾つかのポイントを挙げた。

そのなかで佐藤氏は「誉めること」や「任せること」は女性スタッフの働く原動力になることを強調しながら、女性スタッフを効果的に活用できる人事体制の重要性を述べた。また、「女性に充分なパフォーマンスを期待するなら、まずはその意志を企業のトップから表明してもらいたい。役員や部長が社内向けに話しをする時も必ず女性に期待するメッセージを入れることも大事」と話すなど、女性を活用しようという「意志」が全社的に浸透すれば女性スタッフが企業の高いロイヤリティになっていく、との考えを話すなどした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

パチスロ6号機の大規模お披露目イベント、9月28日に秋葉原で開催へ

2019/9/3

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年9月号

主な記事:

新規則機の性能問題ともリンクし見通し利かない端境期の業界環境
貯玉・再プレーの不要論も出はじめた消費税率引き上げ後の「適正営業」の模索

詳細を見る

税込価格:円 (本体:円)
発売日:

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.