中野組合と野方組合が地域の少年野球教室に協賛

都遊連の中野遊技場組合と野方遊技場組合は12月23日、中野区内で開催された少年野球教室の協賛を行った。主催は区の少年野球連盟とつばめスポーツ進行協会で、東京ヤクルト販売が共催。青少年の健全育成と地域社会への貢献事業として、両組合が協賛するのは今回で5回目となった。
?
会場となった上高田野球場には区内の少年野球10チームの選手とその指導者、保護者ら総勢200名近くが参加。大矢明彦氏らスワローズの往年の名選手6名が講師となり、子どもたちへの技術指導のほか、挨拶や礼儀の大切さを教えるなどした。また、指導者や保護者らにも指導方法のアドバイスや健康管理に関するレクチャーを行った。
?
開会式で挨拶に立った中野組合の渡部金雄組合長は、「この場で一流の指導者に学んだことを活かし、いい野球選手になってください」と挨拶。さらに閉会式では、参加した子どもらに東京ヤクルト販売が用意した野球グッズが当たる抽選会を行い、野方組合の山口勝利氏がスワローズの選手のサイン入りバットを手渡した。

中野野球教室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2018採用意欲11

11月の採用意欲、例年よりも低い水準で推移

2018/12/12

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.