九遊連、難局を乗り越えるために団結誓う

九遊連・全景九遊連は6月10日、唐津市内の唐津シーサイドホテルにおいて定時総会を開催した。
 
総会冒頭に挨拶した岩下博明会長(熊本県遊協理事長)は、現在の厳しい状況を乗り越えるには「我々がひとつになるには、団結していく以外に方法はない」との考えを示し、「『九州はひとつ』を合言葉に心をひとつにして、明るく楽しい健全娯楽をお客さまに提供できるよう努力することを願う」と組合員の協力を求めた。
 
議案審議では、事業概況や計画、収支決算報告など7項目すべてを可決承認した。遊技機の故障時のメーカー対応について質問が上がり、全日遊連・機械対策委員会の金本正浩委員長(福岡県遊協理事長)が「日工組との連絡協議会を3月から開催している」「ガイドライン策定に着手している」などと回答した。
 
来賓祝辞に立った全日遊連の阿部恭久理事長は九州各県の全日遊連に対する貢献に感謝の意を表し、「業界の現況に対する危機感を共有し、気持ちをひとつにして乗り切っていきたい」と述べた。また特別来賓祝辞を述べた佐賀県警察本部生活安全部の江口英雄部長は、各店舗への法令遵守の指導を要請したほか、違法行為者の取締りを強化していくとした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

「依存問題対策実施確認シート」、12月から運用開始

2019/12/4

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年12月号

主な記事:

列島を襲った豪雨・台風被害
度重なる豪雨と台風で各地のホールに甚大な影響
自発的な支援活動、多くのホールが立駐を一般にも開放/顧客・従業員の安全確保に課題/あらためて問われる企業の危機管理/業界団体やホール企業ボランティア/各地から寄せられる義援金

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年11月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.