全日遊連通常総会 阿部新体制が発足

全日遊連は6月24日、都内品川のホテルで第23回通常総会を開催。任期満了に伴う役員改選で青松英和理事長が勇退し、副理事長だった阿部恭久氏(東京)が新理事長に選任された。

副理事長には伊坂重憲氏(神奈川・機械対策委員会担当)、平川容志氏(大阪・経営委員会担当)、大野春光氏(岐阜・総務委員会担当)、佐藤孔一氏(新潟・事業委員会担当)、大西康弘氏(青森・財務委員会担当)を選出したほか、専務理事には片山晴雄氏が留任した。

総会後の祝賀会で新執行部を代表して阿部新理事長は、「業界は今、大変厳しい状況にある。遊技産業全体が一枚岩となって改善に向けた様々な施策を進めなければならない」と述べ、出席した理事、関係団体役員らに協力を求めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

AQUA 外観2(アーケード下)

都内月島のパチンコ店「AQUA」が海外建築賞受賞

2018/11/13

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年11月号

2018-11
主な記事:

必要となる高射幸性機の取捨選択、画一化がさらに進行か
高射幸性機の15%期限迫るなか6号機の市場導入がスタート

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年10月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.