全遊振例会、三井会長「経営と現場の一体感が重要」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA全国遊技ビジネス振興会は5月14日、都内の上野ホテルパークサイドで第3期の第4回例会を開催した。

冒頭に登壇した同会の三井慶満会長は、年末にかけて迎えるパチンコ、パチスロを取り巻く環境の変化に触れながら、「パチンコという遊びを目的ではなく、コミュニティを取るための手段として捉えるように変えていく必要がある」とし、機械性能だけに依存しない集客手法の構築を呼びかけた。また、今後の生き残りのカギとして、現場力の向上を挙げた三井会長は、「答えは現場にある。とはいえ、現場から提案があげられる仕組みを会社が整えないと意見はあがってこない。そのためには、社内風土や仕組みを変えながら、現場と経営が一体化していくことが重要だ」と指摘するなどした。

続いて第2部では、Gift Your Life社の豊福公平社長が、交渉術をテーマに講演した。生保のライフプランナーなどを経た後、交渉の神様といわれるスチュアート・ダイアモンド氏から交渉術を学び2013年に同社を設立したという豊福氏は、交渉力を高めることの重要性を解説。「交渉にあたって一番必要なのは目標。そして、自分の都合ではなく、相手が全てだということを伝えることが大切だ。その上で、相手の感情を踏まえ、相手のルールに従うこと」と述べ、交渉力をアップさせるための基本的なノウハウを披瀝した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

パチスロサミット写真

パチスロ6号機の大規模お披露目イベント、9月28日に秋葉原で開催へ

2019/9/3

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年9月号

2019-9
主な記事:

新規則機の性能問題ともリンクし見通し利かない端境期の業界環境
貯玉・再プレーの不要論も出はじめた消費税率引き上げ後の「適正営業」の模索

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2019年8月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.