回胴遊商、新理事長に大饗氏を選出

img_2126回胴遊商は5月23日、都内文京区の東京ドームホテルで平成29年度の通常総代会および組合員大会を開催し、新たな理事長に筆頭副理事長を務めていた㈱アス・ワンの大饗裕記氏を選出した。理事長を6期12年務めた前理事長の伊豆正則氏は相談役となる。

筆頭理事長には㈱リンクスの高谷厚之氏が就任し、副理事長には㈱グローバルの山崎智成氏(再任)、㈱カルナスの安藤政晴氏(新任)、㈱中商の中村泰仁氏(新任)がそれぞれ就いた。

一方、組合員大会には、警察庁生活安全局保安課の津村優介課長補佐が出席。小柳誠二保安課長の挨拶を代読した津村課長補佐は、組合員らが実施している、幼児の車内放置事故を防止するための駐車場見回り活動をはじめとする社会貢献活動や、健全化推進施策に理解を示しながら、依存問題に対するさらなる取り組み強化を求めるなどした。

また当日は、ギャンブル依存症問題を考える会の田中紀子代表による講演会も実施された。田中代表は、ギャンブルで生活が度々破綻しながらも回復していった自身の経験を振り返りながら、ギャンブルに依存している人をケアする重要性を強調。「家族支援の充実こそが大事で、今はその支援者の育成が急務となっている」と説明し、同会活動に対する協力を呼びかけた。

※大饗(おおあえ)理事長の「あえ」の字は、正しくは上が「郷」ですが、ご覧の環境によっては正しく表記されない場合がございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

AQUA 外観2(アーケード下)

都内月島のパチンコ店「AQUA」が海外建築賞受賞

2018/11/13

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年11月号

2018-11
主な記事:

必要となる高射幸性機の取捨選択、画一化がさらに進行か
高射幸性機の15%期限迫るなか6号機の市場導入がスタート

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年10月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.