回胴遊商が新規組合員講習会

回胴新規組合員講習会201804回胴遊商は4月19日、都内台東区のオーラムにおいて3月の理事会で承認された新規加入組合員に対する講習会を開催した。講習会にはこの4月に新たに加入したパチスロ販売商社7社から14名が参加し、活動内容や実務内容などについて約3時間の講習を受けて組合への理解を深めた。

講習に先立ち挨拶した回胴遊商の大饗裕記理事長は、「業界や我々販売業者が、今後どうなっていくのだろうかと不安を覚えるニュースがいろいろと流れているが、私は理事長として組合員とホール、メーカーがお互いにウインウインの関係を作れるように精一杯努力していく。新たに組合員となった皆さんも業界を一緒に盛り上げていくという気持ちと回胴遊商の一員としての誇りを持ってほしい」と語った。

講習会では桂木俊郎専務理事ら組合関係者が講師となり、業界の歴史や回胴遊商の組織体制に関する解説が行われたほか、健全な遊技機の流通や販売活動を行うための注意点、不正防止に関する知識、日常業務の流れなどを説明。また、中古流通や認定申請に関わる業務の要点や組合が推進している環境保全活動、社会貢献活動の実績なども紹介した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

業界8団体が「沖ドキ!」撤去を強く要請

2021/1/20

月間遊技通信最新号

遊技通信2021年5月号

主な記事:

不安定な市場環境受け試練続く新規則機への移行
パチンコ90万台、パチスロ76万台の旧規則機
高コスト体質のままの大量入替えへ

DK-SISオンラインセミナー「New Normal+ 軌跡が照らす明日への扉」開催

都心と千葉方面を結ぶ主要路線 総武線沿線ホールの変遷

東京ビッグサイトで「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」開催

遊技通信創刊70周年記念対談 ・
ダイコク電機 栢森雅勝代表取締役会長

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2021年4月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.