回胴遊商の関東・甲信越支部が新年研修会

IMG_3710web回胴遊商は1月22日、都内文京区の東京ドームホテルで、関東・甲信越支部の新年研修会および懇親会を開催した。

冒頭、新井春行支部長が、「仕事ができるのは、周りの人達の助けがあるからで、これはありがたいことだと思う。組合活動も同じだ」と参集した組合員らに感謝の意を表した。続いて挨拶した大饗裕記理事長は、パチスロ6号機に対する期待感を示すとともに、点検確認業務時間の日中への移行推進といった、業界版働き方改革の実践に力を注いでいく方針を掲げるなどした。

一方、委員会報告では、点検確認業務における注意点を伝達したほか、旧基準機の闇スロ流出を防止するために、売却時における使用目的確認の徹底を呼びかけるなどした。

さらに当日は講演会も実施。パチスロ専門のコンサルティング事業を手がけるエスサポート代表取締役の三木貴鎬氏が講師を務め、今後のパチスロ市場についての見通しを披露するなどした。

※大饗(おおあえ)理事長の「あえ」の字は、正しくは上が「郷」ですが、ご覧の環境によっては正しく表記されない場合があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

AQUA 外観2(アーケード下)

都内月島のパチンコ店「AQUA」が海外建築賞受賞

2018/11/13

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年11月号

2018-11
主な記事:

必要となる高射幸性機の取捨選択、画一化がさらに進行か
高射幸性機の15%期限迫るなか6号機の市場導入がスタート

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年10月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.