回胴遊商20周年記念式典が盛大に開催

今年で組合発足20年目を迎えた回胴式遊技機商業協同組合は5月27日、都内港区のグランドプリンス新高輪において通常総代会と20周年記念式典、記念祝賀会を開催した。

通常総代会の冒頭に挨拶を行った伊豆正則理事長は、今後の方針として全国の打刻事務所を支部化するなど組織の拡充を図りたいなどとした。今年の中古機流通については、書類交付件数24万5000件、確認証紙発給枚数44万8000枚の見込みを報告。またパチスロの設置時に筐体に貼付する確認シールについては、150万枚の発行を予定しているとされた。

続いて行われた記念式典ではテレビでもお馴染みの経済評論家、森永卓郎氏が講演。消費が低迷している時に経営者もネガティブでいてはいけないと、「ラテン系」の心の持ち方をユーモアたっぷりに勧めた。

来賓を含め700名近くが列席した記念式典では、盛大な鏡割りやアトラクションに続いて、ディナーショー等のステージに出演することはほとんどないという、松山千春さんのミニライブが行われた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

全日遊連 高射幸性パチスロの設置比率規制の再検討へ

2018/11/1

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年11月号

2018-11
主な記事:

必要となる高射幸性機の取捨選択、画一化がさらに進行か
高射幸性機の15%期限迫るなか6号機の市場導入がスタート

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年10月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.