大分県遊協総会、新理事長に木下哲二氏

大分県遊協は5月28日、第55回通常総会を開催した。昨年に引き続き今年もコロナ禍での開催となったことから、当日の出席者は組合員及び組合役員など必要最小限に限定し、会場は大分県遊技会館で行われた。
 
任期満了に伴う役員改選では、力武一郎理事長のほか原田弘大理事、青松孝佳理事、津末法良理事の4名が任期途中で退任したことを受けて新たに理事3名の補充選任を行ったほか、理事会における互選により副理事長を務めていた木下哲二氏が新理事長に選任された。
 
また、社会貢献事業として例年、総会において寄付金等の贈呈を行っていたが、コロナ禍での開催となったことから、今回は組合専務理事が贈呈先を訪問して行うこととした。贈呈先は、大分県防犯協会、暴力追放大分県民会議、大分被害者支援センターとなっている。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技場数の減少に拍車 警察庁保安課まとめ

2021/5/14

月間遊技通信最新号

遊技通信2021年6月号

主な記事:

新規則機への移行に向けた「最後の猶予措置」
旧規則機取扱いの21世紀会決議を改定 厳しい市場環境受け設置期限を延長

「遊技通信」1500号記念 通刊第15号(昭和27年2月25日号)再録

日本有数のビジネス街と観光地「新橋」「銀座・有楽町」「浅草」の変遷

遊技通信創刊70周年記念対談 ・
オーイズミ 大泉政治代表取締役会長

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2021年5月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.