大遊連・青年部会、新部会長に野口賀蔵氏を選出

OLYMPUS DIGITAL CAMERA大遊連・青年部会は6月2日、大阪市内のシェラトン都ホテル大阪で第30回通常総会を開催。任期満了に伴う役員改選で新部会長に野口賀蔵副部会長を選出した。

就任挨拶で野口新部会長は、「多くの先輩方が築いてきた歴史ある青年部会を継承し、さらに発展させるという大きな重責を担うことになり身が引き締まる思いだ。部会員の協力を得ながら、私なりに最善を尽くしたい」と抱負を述べた。

来賓には大阪府警察本部生活安全部保安課の請井宗二管理官、大遊連の平川容志会長が出席し、祝辞を述べた。この中で請井管理官は、「未来っ子カーニバル」をはじめとした様々な社会貢献活動に敬意を示す一方、依存問題への取り組み強化と、パチンコ店敷地内における児童の放置事故防止対策の2点を要請。特に後者については、入場規制強化も含め、後日、大遊連・平川会長宛に書面でもって通知する旨を述べ、部会員に理解と協力を呼びかけた。議案審議は平成28年度決算関係承認の件、平成29年度予算関係決定の件など3議案を上程し、全議案を拍手によって可決承認した。

また、総会終了後には元アップル・ジャパンの代表で、現在、株式会社コミュニカの代表を務める山元賢治氏による記念講演が行われた。山元氏は米アップル社のスティーブ・ジョブズ氏との出会いや独立後に立ち上げた私塾「山元塾」での現在の活動を通じて、次世代の経営者に必要な条件について約90分にわたって話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技場数の減少に拍車 警察庁保安課まとめ

2021/5/14

月間遊技通信最新号

遊技通信2021年6月号

主な記事:

新規則機への移行に向けた「最後の猶予措置」
旧規則機取扱いの21世紀会決議を改定 厳しい市場環境受け設置期限を延長

「遊技通信」1500号記念 通刊第15号(昭和27年2月25日号)再録

日本有数のビジネス街と観光地「新橋」「銀座・有楽町」「浅草」の変遷

遊技通信創刊70周年記念対談 ・
オーイズミ 大泉政治代表取締役会長

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2021年5月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.