日遊協が「女性活躍推進フォーラムin東京」開催

日遊協の人材育成委員会は6月21日、都内日本橋の日本橋三洋グループビルで今年度最初の「女性活躍推進フォーラムin東京」を開催した。
 
フォーラムには会員企業14社から女性正規社員19名が参加。冒頭、人材育成委員会の前田竜哉委員長は、「女性の活躍が企業の競争力強化につながっている。この業界でも女性の多様性を活かし、企業の成長、業界の発展につなげていきたいと思う。女性が安心して働ける環境への支援、キャリア形成して活躍してくれる女性の増加、そして何よりも採用の増加と定着してくれる女性の増加といった3つの軸を頭に置き、来年1月の最終回までに業界をもっと魅力的にしていく取組みを立案してほしい」と挨拶した。
 
実務講座では、「インバスケット思考究極の判断力を身につける」と題してエンビズ総研の立川美夏子氏が講演。インバスケット(未処理箱)にたまっている未解決の複数案件について、限られた時間に優先順位をつけて処理していくトレーニングゲームなどを行った。その後、参加者はグループディスカッションを行い、今後の進め方などを協議。フォーラム終了後には人材育成委員会メンバー等も加わった懇親会を開催し、企業の枠を越えた女性社員同志の交流を深めた。
 
フォーラムは2015年度から開かれ、今回で4年目。全4回の開催で最終回には成果を発表し、出来上がった企画を各自が持ち帰って自社の風土を変えていくことが目標となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2018採用意欲11

11月の採用意欲、例年よりも低い水準で推移

2018/12/12

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.