栃木県遊協、役員改選で岩河理事長が再選

OLYMPUS DIGITAL CAMERA栃木県遊協は5月26日、宇都宮市内のホテルで通常総会を開催し、任期満了に伴う役員改選で岩河健一理事長以下、現執行部全員の再選を決めた。岩河理事長は2期目。
  
議案審議では上程6議案を全て拍手により承認。今期事業計画では、パチンコ、パチスロファンの回復、拡大のための施策を盛り込んだほか、業界6団体で締結した「高射幸性遊技機の取扱いについての合意書」の達成について、強力に推進していくことを決めるなどした。
 
当日は総会に先だって組合設立50周年記念式典が開催され、福田富一県知事のほか、県警本部生活安全部の大垣良英部長など各方面から多数の来賓が駆け付けた。
 
式典では寄付金贈呈式で栃木県並びに栃木県児童養護施設等連絡協議会へ寄付金と50周年の記念品が贈られた。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

日遊協とDMMで総合健康保険組合の設立へ

2018/9/18

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年9月号

2018-9
主な記事:

浸水被害は12店舗、水没したホールは未だ営業再開できず
西日本豪雨 ホールにも甚大な被害

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年8月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.