都遊協が阿部理事長再選 ファン拡大に意欲示す

東京都遊協は5月21日、都内水道橋の東京ドームホテルで第46回目となる通常総代会を開催し、任期満了に伴う役員改選で阿部恭久理事長の再選を決めた。
 
挨拶で阿部理事長は、消費税率がアップしたこの4月の業績に大きな落ち込みがみられないとしながらも、来年秋にはさらに税率が上がることで顧客離れが加速することを懸念。「全日遊連の理事長に立候補した際の所信表明でも掲げたが、参加人口の増加に真っ先に取り組み、今のファンをこれ以上減らさない中で、新規層やスリープ層の開拓を行わなければならない」と述べ、出席者の理解と協力を呼びかけた。
 
議案審議では上程案件の全てを承認。事業計画案では、消費税増税への適切な対応や参加人口の増大などを事業方針に掲げ、各委員会ごとの重点推進項目を決めた。また、役員選出規約、委員会規約、青年部会規約など、制定当時と現在とで状況に違いが生じている各種の規定を整備。任期満了に伴う役員改選では、阿部理事長が2期目となる再選を果たしたほか、副理事長15名など役員を決めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

業界8団体が「沖ドキ!」撤去を強く要請

2021/1/20

月間遊技通信最新号

遊技通信2021年1月号

主な記事:

店舗の減少傾向に歯止めかからず寡占化や遊技人口の減少で「駅前1店舗」のエリアも
首都圏主要エリアの店舗推移

MIRAIが第1回経営勉強会
持続可能な産業をテーマに討論会

遊技通信創刊70周年記念対談・
株式会社オオキ建築事務所 大木啓幹社長

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年12月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.