静岡県遊協 新理事長に冨田直樹氏

静岡県遊協は3月28日開催の理事会で、葉山勝之理事長の後任に副理事長の冨田直樹氏を選任した。

葉山理事長は、6期12年務めた佐原英雄理事長の後任として平成26年度の通常総会で理事長に就任。昨年の総会で2期目の再選を果たしていたが、任期途中の3月10日をもって県遊協理事長及び県防犯協会連合会の会長を辞任していた。

新任の冨田理事長は、「昨今の業界を取り巻く諸情勢は誠に厳しいものがあり、理事長という大役を担うのは大変な重責だが、業界発展に全力を尽くしていきたい」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

全日遊連、九州地方の記録的豪雨でメーカー団体に配慮の要請

2020/7/7

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年7月号

主な記事:

附則改正で経過措置期間が延長 異例づくめのコロナ対応
長期化する休業要請で揺れた都遊協の苦悩と決断
上場メーカーの決算出揃うも業績見通し示せず
感染防止対策の徹底を要請、実効性は店舗間で温度差も

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年6月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.