【参加者募集】「バカ・アフターの中の人」が無料技術セミナー

eyecatch-703x352クリエイター・エージェンシーの大手、 クリーク・アンド・リバー社では、Adobeの「アフターエフェクト」を用いた作品を紹介するサイト「 バカ・アフター~Adobe After Effectsであそぼう~」を運営する小山知宏氏を講師に迎え、エフェクト作成やAfter Effectsを使った効果的な手法などを解説する無料セミナーを開催する。日時は2018年1月17日、会場は東京都千代田区麹町のクリーク・アンド・リバー社本社。参加対象者は遊技機やゲーム機の映像制作に携わっている人で、定員は100人を予定している。
 
小山氏は、アフターエフェクトデザイナーとしてゲーム、PV、遊技機などの作品に数多く携わる一方、個人サイト「バカ・アフター~Adobe After Effectsであそぼう~」で数々のアフターエフェクト作品事例を公開。アフターエフェクトだけで様々なものを表現した作品を集めた同サイトは業界で知らないクリエイターはいないほど有名で、今も多くのクリエイターが小山氏の作品を参考にしていると言われる。

セミナーの詳細は以下のサイトから
https://www.creativevillage.ne.jp/33798


banner 
(情報提供・協力/株式会社クリーク・アンド・リバー社)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

21世紀会決議の違反行為に中古確認証紙の発給留保と通報・確認システム

2020/10/6

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年11月号

主な記事:

インターネット投票で伸張する公営競技のV字回復顕著に
新型コロナ禍が拍車を掛ける「パチンコひとり負け」の構図

仕様の周知や運用など様々な課題も浮き彫りに
遊タイム各仕様で出揃う 市場への普及急速拡大へ

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年10月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.