「パチスロの日」を前に、プレスミーティングを実施

20150624

左から多田あさみさん、回胴遊商の伊豆理事長、日電協の佐野理事長、森下悠里さん、橘花凛さん

日電協と回胴遊商が毎年8月4日を、パチスロファンに感謝する日として定めた「パチスロの日」に伴うイベント「パチスロまつり2015」を告知するプレスミーティングが6月24日、都内文京区の椿山荘で開催された。

当日は、タレントの森下悠里さん、多田あさみさん、橘花凛さんの3人で構成される「PSアンバサダーwith S-Girls」も駆けつけ、それぞれイベントをピーアールした。

主催者を代表して挨拶した日電協の佐野慎一理事長は、業界を取り巻く厳しい現状に触れながらも、「適度な射幸性で、楽しい娯楽として国民に受け入れられるように努力していく」と述べ、回胴遊商の伊豆正則理事長は、「パチスロは日本にしかない文化の一つ。射幸性を適正に管理しながら、世界にパチスロ文化を発信していきたい」と、意気込みを示した。

また今回のプレスミーティングでは、闇スロ撲滅に向けた両組合の活動状況や、自主規制を軸に展開している、のめり込み防止対策が報告された。

そのうち、闇スロ撲滅に対する取り組みを説明した回胴遊商の山崎智成副理事長は、出席したプレス関係者に闇スロに対する情報提供を呼びかけたほか、明日の日電協を考える委員会の岩掘和男委員長は、自主規制の進捗状況を解説するなどした。

両組合は、8月4日を「パチスロの日」とした2010年以降、東日本大震災が発生した2011年を除き、毎年ファンイベントを実施。今年の「パチスロまつり2015」は、8月2日(日)に秋葉原で開催される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2018採用意欲11

11月の採用意欲、例年よりも低い水準で推移

2018/12/12

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.