IMG_8793エンタテインメントビジネス総合研究所は2月18日、都内上野のエース電研関東支社ショールームで「第10回パチンコ店舗管理者実務能力検定試験」(略称P能検)の成績優秀企業・優秀者表彰式を開催した。
 
P能検は、業界知識や一般常識、マーケティング、労務管理など全7科目から100問を出題し、その合計点数を競う能力検定試験。平成18年のスタートから今回で10回目を数え、今回は全国の業界関係者528名が受験した。
 
企業部門のトップとなったのは、受験者平均58.56点を記録した静岡県のアプリイ。受賞を受けて挨拶した山本芳司社長は「法令遵守が求められるなかで関連する法律の正しい知識を持つ必要性を感じて今回初めて参加した。この機会に知識不足を認識してもらえればと考えていたが、1位という結果は大変光栄なこと。業界は厳しい状況だが、こういうときこそ正しい知識を身に付けることが重要であり、今後もP能検を活用していきたい」と述べた。
 
また総合79点で個人部門第1位となった巴商事営業部の相原晋部長は「P能検は第1回から参加しているが、順位が出ることで自分の知識がどの程度なのか確認できて励みになった。今回は1位という成績だったが、来年も是非参加したい」と今後の抱負を語った。
 
次回第11回P能検は、9月から開催される予定となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

パチスロ6号機の大規模お披露目イベント、9月28日に秋葉原で開催へ

2019/9/3

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年9月号

主な記事:

新規則機の性能問題ともリンクし見通し利かない端境期の業界環境
貯玉・再プレーの不要論も出はじめた消費税率引き上げ後の「適正営業」の模索

詳細を見る

税込価格:円 (本体:円)
発売日:

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.