サミー、ニッポン放送主催のライブイベントにブース出展

IMG_3690webサミーは1月20日と21日の2日間、ニッポン放送の人気ラジオ番組「オールナイトニッポン」のパーソナリティーが集結する1年に1回のライブイベント「ALL LIVE NIPPON」に協賛。会場となった横浜市港北区の横浜アリーナに特設ブースを出展した。若年層を中心とした同番組のラジオリスナーに対し、同社の認知度を高めると同時に、企業イメージの向上を図ることが目的だ。

同社が出展したブースの特徴は、来場者がラジオDJに扮している様子を写真に収めるスポットを提供するというもの。実際に番組で使用されるマイクやフェーダーなどの機器が設置されたブースで写真撮影を行えるということもあってか、多くの来場者が長蛇の列を作り、同社キャラクターであるエイリヤンとの写真撮影を楽しんだ。またブースでは、同社のツイッターをフォローすることで、スマホの落下を防止する「オリジナルスマホリング」がプレゼントされるなどした。

このイベントは、2012年から実施されており今回で6回目。オールナイトニッポンの現役パーソナリティーに加え、レジェンドパーソナリティーや芸人、次世代を担うネクストパーソナリティーなどが参加し、毎回1万人以上の来場者が訪れるという。同社では、2017年の4月から同番組に協賛している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

ゴトイメージ

日電協がパチスロの不正改造ゴト被害を集計、約6年半の被害総額は推計280億円に

2019/2/12

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年2月号

2019-2
主な記事:

ギャンブル依存の文脈に沿って高まる批判 社会の目を意識せざるを得ない情勢に
取材系イベントへの規制強化が問うホール広告に対する新たな倫理観

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2019年1月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.