兵遊連青年部会が「第6回はぁ〜とふるふぁんどフェスタ」開催

IMG_5715兵庫県遊技業組合連合会の青年部会(北本幸寛部会長)は11月8日、神戸市中央区の神戸ハーバーランド高浜岸壁で「第6回はぁ〜とふるふぁんどフェスタ」を開催した。初の屋外開催となったイベント当日は、あいにくの空模様だったにも関わらず、多くの家族連れらで賑わいをみせた。

このイベントは、障害者と健常者が楽しく交流できる場を提供し、ユニバーサルな社会づくりの一端を担うことが目的。平成17年12月に第1回を開催して以来、隔年で実施されており、今年で6回目となる。

今年は、「多くの子供達に楽しんでもらうことを考えた」(林和弘大会実行委員長)ことから、「ボールプール」「ふあふあ迷路」などのキッズプレイコーナーや「妖怪ウォッチキャラクターショー」といった子供向けの催し物を多数用意。また例年どおり、授産施設や作業所がブースを設け、手作りのお菓子や民芸品を販売した。

一方のメインステージでは、知的障害をもった人達が和太鼓を通じて地域交流や啓蒙活動を行っている「神戸なかよし太鼓」と、同じく知的障害者らが沖縄県の伝統芸能である踊り「エイサー」を歌と囃子に合わせながら踊る「上野丘エイサー隊」が出演し、日頃の練習成果を披露。会場は盛り上がりを見せた。

さらに当日は、障害者の社会参加促進や生き甲斐、豊かな生活支援のために毎年12月23日に開催されている「こうべ障害者音楽フェア2015ジョイフルコンサート」に対する兵遊連青年部からの支援金贈呈式も行われ、北本幸寛部会長が神戸市社会福祉協議会の木原勇事務局長に支援金を直接手渡した。

IMG_5745
IMG_5784

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

高射幸性機の自主規制問題で混乱 全日遊連が情報管理の徹底を要請

2019/10/11

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年10月号

2019-10
主な記事:

入替対象は年末までにおよそ20万台、6号機市場移行への試金石に
確実視される売上の減少 旧規則パチスロ機の撤去本格化へ

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年9月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.