幕張メッセで「東京ゲームショウ2014」開催

9月18日から21日までの4日間、千葉市の幕張メッセにおいて「東京ゲームショウ2014」が開催され、過去にパチンコやパチスロに採用された人気ゲームの最新も多数発表された。

このうち、バンダイナムコゲームスのイベントステージでは、シリーズ累計245万本の出荷を誇る人気ゲーム「ゴッドイーター」の5周年企画として、山佐とのコラボレーションによるパチスロ機の開発が進行中であることが発表された。

一方最新ゲームとしては、最大規模のブースを構えたセガが、スピンオフ作品がパチンコ化された人気シリーズ「龍が如く0 誓いの場所」などの新作タイトルを展示。カプコンは「モンスターハンター」や「バイオハザード」の新作をはじめ、特別シアターでスペシャル映像の放映などを行った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

パチスロサミット写真

パチスロ6号機の大規模お披露目イベント、9月28日に秋葉原で開催へ

2019/9/3

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年9月号

2019-9
主な記事:

新規則機の性能問題ともリンクし見通し利かない端境期の業界環境
貯玉・再プレーの不要論も出はじめた消費税率引き上げ後の「適正営業」の模索

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2019年8月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.