平和が「戦国乙女」のファンイベント 最新作「CR戦国乙女 花」をお披露目

乙女発表会ネット用平和は10月23日、都内千代田区のベルサール秋葉原で「戦国乙女ファン大感謝祭@秋葉原」を開催した。
  
「戦国乙女」は、2008年に登場した「CR戦国乙女」以来、パチンコ、パチスロあわせて計6タイトルが発表されている同社オリジナルのタイトル。アニメ化もされるなど、パチンコ初のコンテンツとして多くのファンを獲得している。同社では今年を「戦国乙女YEAR」と位置付け、4月の「ニコニコ超会議」でブースを出展したほか、6月にスマホ版ゲーム、8月にはPS Vita版ゲームをリリースするなどさらなる展開を図っている。
  
ファン大感謝祭では、来年1月の市場導入を予定しているシリーズ最新作「CR戦国乙女 花」をお披露目する試打コーナーのほか、オリジナルグッズの販売、乙女武将の声を担当した声優陣によるトークショー、コスプレイヤーの撮影会、ライターによる新機種の解説ステージ、PS Vita版ゲームの最強プレイヤーを決める大会など、様々なイベントを開催。会場には多くの戦国乙女ファンが詰めかけた。
  
戦国乙女ネット用また、イベントに先立って行われた「CR戦国乙女 花」のプレス発表会では、新枠「王者」の採用や、大当り確率1/319.7、確変突入率65%といったスペックなど機種概要を解説したほか、実機とコスプレイヤーとのフォトセッションも行われた。
  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

パチスロサミット写真

パチスロ6号機の大規模お披露目イベント、9月28日に秋葉原で開催へ

2019/9/3

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年9月号

2019-9
主な記事:

新規則機の性能問題ともリンクし見通し利かない端境期の業界環境
貯玉・再プレーの不要論も出はじめた消費税率引き上げ後の「適正営業」の模索

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2019年8月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.