恵比寿マスカッツのパチスロ登場、プレゼントキャンペーンも実施

img_8690webEXCITEは2月14日、都内のニューギン上野ビルショールームで新機種「パチスロ恵比寿マスカッツ」の発表会を開催した。発表会には、同機のモチーフとなったアイドルグループ「恵比寿マスカッツ」のメンバー8人がゲストとして来場、撮影秘話などを披露して会場を盛り上げた。

新機種最大の見所は、恵比寿マスカッツの総合演出を務めるマッコイ斎藤氏が監修したセクシー要素満載の映像の数々。すべての演出がフル実写で繰り広げられ、同機でしか見られない新規撮り下ろしのPVも多数収録されている。

スペックは、純増約2.0枚のART主体で出玉を獲得していく仕様。ART突入時は、ゲーム数上乗せ特化ゾーンから始動していく仕組みだ。瞬発力は、ゲーム数の上乗せ特化ゾーンや特化ゾーンのストックなどで創出されている。

挨拶した恵比寿マスカッツ2代目リーダーの麻美ゆまさんは、「撮影で色んなコスチュームを着たので、普段見れない姿をたくさん見られる。このパチスロには、愛が一杯詰まっている。この愛を受け取って欲しい」とピーアールした。

また当日は、新機種発売を記念したプレゼントキャンペーンを実施することも発表された。当選者には、恵比寿マスカッツのメンバー1名と、当選者1名の写真をツーショットに合成した写真データおよびプリントした合成写真に、メンバー直筆サインと当選者の名前を描いたポラロイドがプレゼントされる。応募期間は2月14日〜3月14日。18歳以上限定。申し込みはキャンペーンサイト(http://newgin-ebisu-muscats.com/)まで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

7月のホール企業採用熱、2カ月連続の上昇で徐々に回復

2020/8/3

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年8月号

主な記事:

関心高まる加熱式タバコの対応
稼動回復に向けて設置の動きが加速

パチンコ新台も5年ぶりに増加、中古も下落傾向に歯止め
遊技機の流通量に底打ち感 パチスロ新台は7年ぶりの増加

ダイコク電機が「DK―SIS白書2020年版」を発表
業界総粗利の下落続く 売上ではパチスロがパチンコを逆転

次亜塩素酸水業界に広がった困惑 最終的には「新型コロナに有効」

日遊協通常総会における警察庁保安課 小堀龍一郎課長講話

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年7月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.