東和産業の女性スタッフが浴衣姿で打ち水

東和産業打ち水2018首都圏を中心に店舗展開する東和産業は7月31日、JR有楽町駅前広場で開催された「有楽町清涼フェスタ2018」に参加し、「有楽町UNO」「有楽町DUO」の女性スタッフ21人が浴衣姿で打ち水を行った。
 
イベントは有楽町駅周辺まちづくり協議会が主催し、アーティストによるミニライブや有楽町駅周辺エリアの店舗紹介をはじめ、エコや省エネ、日本の夏などをテーマにしたさまざまな催しが行われる。東和産業では、地域の振興を図ることを目的に毎年このイベントに参加しており、今回で11回目となる。
 
会場では、オープニングセレモニーとして「有楽町打ち水」を実施し、東和産業の女性スタッフも桶とひしゃくを手に盛大な打ち水に参加。セレモニー後は店舗周辺で打ち水を行ったほか、熱中症対策プロジェクトの一環として紙コップに入れたスポーツドリンクを通行人らに配布するなどして涼を届けた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技場数9,639店で38年ぶりの大台割れ

2020/3/19

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年月4号

主な記事:

突きつけられる空気感の見定め、客離れも徐々に進行
新型コロナで拡がる自粛ドミノ 難しい舵取り迫られる展開に

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年3月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.