藤商事が「CR地獄少女 弐」のプレス発表会、ファンイベントも同時開催

fujijigoku藤商事は2月8日、都内千代田区のベルサール秋葉原で「CR地獄少女 弐」のプレス発表会を開催した。また、プレス発表会の終了後には一般ファン向けのイベント「地獄祭り」を開催し新機種をお披露目。多くのファンが詰めかけた。

2011年に登場した初代機に続くタイアップ第2弾機となる「CR地獄少女 弐」。主人公の閻魔あいに加え、今作では第2の地獄少女、御景ゆずきが登場する。また、RTCを搭載し8週間に渡り、毎週1話のストーリーリーチが追加。最初の4週は原作のストーリーが、後半4週ではオリジナルのストーリーが追加されていくなど、演出面で大きなスケールアップを図った。

スペックは大当り確率1/289.982、確変突入率50%、確変継続率70%となっている。

プレス発表会の冒頭で挨拶に立った取締役兼営業本部長の渡辺勝治氏は「前作を大きく上回る演出ボリューム、クオリティを追求して作りこんだ」と新機種への自信を示した。

ゲストにはアニメ好きのタレントとして知られ、原作にも声優として出演した加藤夏希さん、原作に出演した声優の椎名へきるさんと森永理科さんの3名が登場しトークセッションを開催したほか、実機に楽曲を提供した椎名さんのライブが行われた。トークセッションでは主人公、閻魔あいのコスプレで登場した加藤さんが「ぱちんこでまた閻魔あいに会えるのは嬉しい」と語り、最後は原作のセリフをもじり「パチンコをするかどうか、決めるのはあなた次第」とアピールした。

発表会の終了後に開催されたファンイベント「地獄祭り」ではゲストの3名によるトークショーやライブのほか、試打コーナーや原作にちなんだ様々なアトラクションが用意され、多くのファンが来場した。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2018採用意欲11

11月の採用意欲、例年よりも低い水準で推移

2018/12/12

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.