「ダイナムなでしこサミット2018」にニラクなど3社が参加

SUB3ダイナムが取り組んでいる「ダイナムなでしこサミット2018」が2月27日、同社・本部会議室で行われ、合田観光商事、ニラク、グループ会社の夢コーポレーションの関係者が出席し、同業他社と活発な意見交換を行った。
 
サミットでは女性活躍を推進する上で生じる様々な課題をグループディスカッション形式で議論。特に通勤せずに自宅で仕事を行う「在宅勤務制度」や、退職した正社員を再雇用する「カムバック制度」、女性のみで運営する「女性店舗」といった取り組みでは、各社から積極的な意見が挙がったほか、女性社員の定着率や幹部候補生の育成というテーマでは、女性が働きやすい労務環境の構築に関して前向きな提案が行われるなどした。また今回は、他業種企業として、レオパレス21、シグマロジスティクスの2社の関係者もサミットに出席。女性活躍を推進する上で貴重なアドバイスをおくった。同業他社が参加した今回のサミットについて、参加者からは「他業種の様々な取り組みを知ることができて大変勉強になった」「他社から、アドバイスをいただくことができたので、さっそく自社に持ち帰って取り組んでいきたい」といったコメントが寄せられている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技場数の減少に拍車 警察庁保安課まとめ

2021/5/14

月間遊技通信最新号

遊技通信2021年6月号

主な記事:

新規則機への移行に向けた「最後の猶予措置」
旧規則機取扱いの21世紀会決議を改定 厳しい市場環境受け設置期限を延長

「遊技通信」1500号記念 通刊第15号(昭和27年2月25日号)再録

日本有数のビジネス街と観光地「新橋」「銀座・有楽町」「浅草」の変遷

遊技通信創刊70周年記念対談 ・
オーイズミ 大泉政治代表取締役会長

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2021年5月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.