「ZENT市ノ坪店」が「岐阜市景観賞」の景観奨励賞を受賞

ZENT市ノ坪店愛知県豊田市に本社を置くホール経営の善都はこのほど、岐阜県岐阜市の「ZENT市ノ坪店」が「平成26年度岐阜市景観賞」の景観奨励賞(建築物部門)を受賞したと発表した。同賞の受賞はパチンコホールとしては初。これを受け、1月23日に岐阜市の「柳ケ瀬あい愛ステーション」において、表彰状の授与式が執り行われた。
 
「岐阜市景観賞」は、市の景観条例の規定に基づき、良好な景観の形成に貢献していると認められる建築物および屋外広告物、まちなみ・風景、まちづくり活動などを表彰する制度。19回目を迎えた平成26年度の応募総数は115件で、同店が受賞した建築物部門には60件の応募があった。
 
なお、景観奨励賞の建築物部門は、「ZENT市ノ坪店」のほかに「ぬくもりのある邸宅」が受賞。景観賞の建築物部門は、「華久」と「岐阜信用金庫美江寺支店」が受賞している。
 
岐阜市はホームページ上で、「ZENT市ノ坪店」の受賞理由について伊藤栄一選考委員が、「岐阜市は、市街地に金華山をはじめ身近に自然があふれていることもあり、市街地の緑化があまり進んでいない。特に、壁面緑化や屋上緑化といった市街地の緑化手法を取り入れている建物が少ない。そんな岐阜市にあって、大型のアミューズメント施設に壁面緑化を取り入れられたことは、インパクトがあり、先導的な役割も含めて高く評価できる」などと講評している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

ホール企業の9割超が増収果たせず 帝国データバンク調べ

2018/12/6

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.