アサヒディードが昨年度の授産賞品数の出庫数を発表

DSC_0447アサヒディードは「イルサローネ泉佐野店」と「同・貝塚店」で取り扱った昨年度の授産賞品数の出庫数が9811個になったと発表した。
 
2店舗は4年前から障害者支援の一環として、地元の福祉施設「ささゆり作業所」「夢二色」で生産された製品をパチンコ用賞品として採用。前年度比で389個増、前々年度比で707個増と2年連続で出庫数を増やし続けている。また、2年前からは、「イルサローネ三田店」で「神戸ふれあい工房」のクッキーの取り扱いも開始し、現在まで月100個のペースで出庫を続けている。
 
泉佐野市の社会福祉施設「ささゆり作業所」は、リハビリや職業訓練を行いながら働ける施設で、地場産業であるタオル加工や縫製作業、プリント作業などに従事できる。また、貝塚市の社会福祉施設「夢二色」は主に知的障害者などが農作業や織物、パン・クッキー作りを通して生活介護事業及び、自立訓練事業を行っている。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

ホール企業の9割超が増収果たせず 帝国データバンク調べ

2018/12/6

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.