アミュズワン 「無料パチンコ教室」に福祉施設入居者を招待

無料パチンコ教室都内板橋区の老舗店「アミュズワン」が7月14日、毎年恒例の「無料パチンコ教室」を行い、地元の福祉施設入居者と地域住民を招待した。この催しは大衆娯楽であるパチンコの面白さをたくさんの人に伝えることを目的に始めた企画で、今年で15回目を迎える。
 
およそ30名が参加した無料パチンコ教室は、パチンコフロアの一部を開放して行われ、1時間半にわたって、熱心にパチンコを楽しんだ。参加者には初心者や久しぶりにハンドルを握ったという人も多く、同店の従業員が入店、退店のサポートから、玉の飛ばし方、大当たり時の役物の動きなどを丁寧に教えた。また、この日の店頭では野菜や果物、BOXティッシュなどを全て100円で提供する即売会「蓮沼得市」が行われたほか、「石巻焼きそば」と「高菜めし」の実演販売も実施。地元の関係者に調理法を伝授されたというスタッフが宮城、熊本の本場の味を振るまった。なお、当日の売上金は例年通り、東日本大震災・平成28年熊本地震の復興支援として全額寄付された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

ゴトイメージ

日電協がパチスロの不正改造ゴト被害を集計、約6年半の被害総額は推計280億円に

2019/2/12

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年2月号

2019-2
主な記事:

ギャンブル依存の文脈に沿って高まる批判 社会の目を意識せざるを得ない情勢に
取材系イベントへの規制強化が問うホール広告に対する新たな倫理観

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2019年1月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.