ガイアが恒例の「ホスピタリティコンテスト」開催

%e3%82%ab%e3%82%99%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%9b%e3%82%b9%e3%83%92%e3%82%9a%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%882017ホール経営大手のガイアは11月21日、都内の浅草橋ヒューリックホールで、接客スキルの向上を目的とした「第12回ホスピタリティコンテスト」を開催した。

コンテストは、店舗予選・エリア予選・営業ブロック予選を経て選抜された社員10名、アルバイト10名が出場。今年は「想&創&走 So! Happy」をテーマに、アルバイト部門は「ガイアの中の私スタイル」、社員部門は「ガイアの未来のために、今私が想うこと、創りたいこと」についてのスピーチと接客ロールプレイングを行い、仕事に対する情熱や接客・接遇技術を競った。実際の接客を想定したロールプレイングでは、遊技台の説明やクレーム対応をはじめ、来店客役の演者がアドリブで繰り出す難題への対応力なども評価の対象となった。

審査の結果、社員部門最優秀賞はガイアネクスト行徳店の吉田勇太さん、アルバイト部門最優秀賞はガイア渋谷店の兒島憂美理さんが受賞し、賞金10万円と5万円の旅行券が家族の人数分贈られた。また、年間を通じてトップ成績の店舗が選ばれる内部監査年間優秀賞にガイア矢口渡店の矢野一紀店長、サービスレベルトップ店舗のCS監査年間優秀賞にガイア神田店の沼澤幸一店長が選ばれた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

SIS2018発表会

ダイコク電機「DK-SIS白書2018」 業界総粗利は3兆円割れ

2018/7/6

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年7月号

2018-7
主な記事:

有識者、関係者間での異なるスタンス 業界の方向性にも影響
「関係者会議」盛り込み依存症対策法が衆院通過

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年6月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.